ECh&W

専門分野

  • 専門分野

    訴訟手続き

    マルチン・コペチ (Marcin Kopeć)

    弁護士、法学博士、パートナー
    marcin.kopec@echw.pl
    tel.: +48 22 745 32 35

    専門分野の紹介

    事件が裁判所に提訴される前に効果的な戦略を実施し、弁護士の明確な提言に基づいてクライアントとその組織のために起こり得る訴訟に対しての準備を行います。 この段階でクライアントにアドバイスを行い、代理人として和解の可能性、すなわち裁判所が関与しない解決策を導きだします。

    裁判所での訴訟及び仲裁手続のあらゆる段階でクライアントを代理します。また、潜在的な訴訟リスクを軽減し、効果的な法的措置を施し、(金銭的紛争の場合は)債権回収に焦点を当て、「裁判開始前」の段階についてアドバイスします。

    裁判所での訴訟が発生した場合は、仲裁手続、すべての裁判所、監査手続及び行政手続、地方行政裁判所および最高行政裁判所においてクライアントを代理します。 最高裁判所に提出する場合は、訴訟を提訴し法的代理サービスを提供します。 また、憲法裁判所に憲法訴訟を提訴するにあたり実現の可能性と正当性を評価した上で控訴状を準備し、仲裁裁判所の手続においてクライアントを代理します。

    法律事務所が引き受けた訴訟事件のうち、その多くの事件において最高裁の判決で勝訴してきました。

     

    訴訟代理分野でサービスの提供を過去に行った、又は現在提供している主要顧客は以下の通りです。

     

    • ENEA S.A. 及びENEAキャピタルグループの関連会社 (ENEA Operator sp. z .o.o.)
    • PGE Polska Grupa Energetyczna S.A.
    • PGE Obrót S.A.
    • PGE Górnictwo i Energetyka Konwencjonalna S.A.
    • PLL LOT S.A.
    • PKP Energetyka S.A.
    • PKN Orlen S.A.
    • PCC Rokita S.A.
    • Cementownia Warta S.A.
    • Dom Maklerski BPS S.A.
    • PHN S.A.

元に戻る